FC2ブログ
りょうくみ 徒然草
琥珀崩壊

久慈琥珀
20060824102638.jpg

2006年の夏、石友のredberyl氏に案内され採集したこの琥珀が崩壊していました。

乾燥に失敗したら崩れる恐れアリということはあらかじめ聞いていた。
だから十分に十分に注意していたつもりだった。

琥珀とともに採集してきた砂岩の地層からは何故か硫黄臭が。

redberyl氏にいただいたクリーニングされた皮付きの琥珀はまったく何事もない。
やはり、砂岩をそのままにしていたことが悪影響をおよぼしたのか?

琥珀崩壊


コーパルは2~3年で崩れるよ。

という話を聞いた。

コーパルとは琥珀とまったく同じものだけれど、ひとつだけ違うところがある。
それはできてからの年数。
琥珀の数千万年に対してコーパルは数万年。
コーパルの方が圧倒的に若いのだ。

しかも、久慈琥珀は地層によって年代がまったく違うらしい。
ある地層から琥珀が出ても、数歩離れただけでコーパルの地層になってしまうそうだ。
そして見た目ではその違いはまったくわからない。

もしかしたらコーパルだったのかも。

それにしても、崩壊して初めてわかった。中はこんなにキレイだったのね。
うれしいやら悲しいやら……。



スポンサーサイト
【2008/05/27 16:44】 鉱物 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |
レインボーガーネット崩壊
何個か1センチを超える大粒のレインボーガーネットがあるんです。
ちょうど3年前に採集したもので、もちろん門外不出。
ケースに入れて大切に大切に保管しておりました。

それが、今日ケースから出してみたら……。

指でつまんで持ち上げようとしたら、指のスキマからポロポロ、ボロボロボローーーーーッと崩れ落ちていったんです。

え?!
なに?
何が起こったの?
単結晶なのになんで?!


採集したときから多少ヒビは入っておりました。
そのヒビが拡大し、粉々に……。

ホントに何故なんでしょうか。
乾燥に失敗したのでしょうか。
いや、そもそも乾燥なんて。
同じような状況になっていらっしゃる方いませんか?

もしかしたら、一緒に入っていた硫砒鉄鉱とか黄鉄鉱のせいかなあ。
それぞれちゃんと密閉していたつもりなんだけどなあ。

1センチ以下の結晶はもとからヒビがなかったため、異常はありません。
CDを買ってくださったみなさんにプレゼントさせていただいたレインボーガーネットは大丈夫のはずです。

そして、最高にショックだったのは、そうなっていたものは1個だけではなかったということ。
今のところ6個を確認しました。

そして、そして、そして、そして……。
バラバラと畳の上に崩れこぼれたレインボーガーネットは半泣き状態のカミさんに掃除機で吸い取られて行きました。



【2008/05/23 18:46】 鉱物 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6) |
プレゼント企画やってます
私たちが書いているアナヒータストーンズさんのコラム「地球のかけら」で「日本産鉱物セット」を10名様にプレゼントする企画を現在おこなっております。
もちろん、すべて私たちが自分たちの手で採集したものです。

・トパーズ(岐阜県中津川市産)
・水晶クラスター(石川県小松市産)
・アメジストクォーツ(紫石英:石川県小松市産)
・スモーキークォーツ(岐阜県中津川市産)
・フローライト(岐阜県関市産)
・レピドライト(茨城県常陸太田市産)
・ネフライト(富山県朝日町産)
・グロッシュラーガーネット(岐阜県関市産)
・オブシディアン(長野県長和町産)

以上9種類の石が入ります。
ホントはトパーズだけをプレゼントするつもりだったのですが、小さいものしかなくどうにもさみしかったんで、オマケオマケとつけているうちにこんな大事になってしまいました。

だいたいこんな感じ。
set.jpg
※ 写真にはアメジストクォーツとフローライトは写っていません。


お申し込みはこちらの記事の一番下にあります。
http://www.anahitastones.com/earth/
どうぞふるってお申し込みください。
締め切りは5月30日

ところで、今回のこのアナヒータの記事、田上山に行ったことが書いてあるんですけど、ほんっとに中沢晶洞前には何もないですね。
やけに雲母がギラギラしていてまぎらわしいことこの上ない。
しかも斜面が急で、いや自分が転がる心配はないのですが、石がとにかく下に転がって行きやすい。
だからハッキリいって危険。
ズリの上の方に人がいたら確実に落石が来ます。
それにあたったら大けが間違いなし。

どんなに注意していても落としてしまう。
気疲れしてしまう感じかな。

中沢晶洞は一見とても小さく見えます。
しかし、小さいのは入り口が小さいからにすぎない。中はとっても広いです。だいたい6畳くらいはあります。
本来の一番奥からさらに掘り進められ二間続きの部屋みたいになってました。

奥の方の部屋は真っ暗でどこまで続いているのかぜんぜんわかりません。
でも、そんなに掘ったということは、さらに出たということなのかな。
やりすぎて生き埋めになっても誰も助けてくれないぞ。

田上山は大好きな陶芸の里である信楽から車で30分くらいのところ。
これからもセットで行っちゃうぞ。




【2008/05/16 14:29】 鉱物 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |
ケローネ焼けた
焼けた…… って、焼き肉になったわけではありません。

信楽で作ったケローネが見事に焼き上がり、ついに我が家に届いたのであります。

IMG_5872B.jpg

IMG_58780B.jpg

すばらしい色合い。
これぞ信楽という、落ち着き具合。
大満足です。

乾燥もしくは焼きの段階でもしかしたら手足がかけちゃうかもって思ったりもしていたのですが、そんなことはまったくなく、しっかりとしていて、そしてズッシリと重い。
(重いのは私がへたくそで薄く作ることができなかったためです)

IMG_5880B.jpg

先生作。
ケローネの上にオタマつき。
あたりまえのことですが、一番キレイ。
次のときの参考にさせていただきます。


IMG_5881B.jpg

いちおう、抹茶茶碗も作りました。
「手こね」は難しいけど味があって好き。


次はチンザを作りに行こうかな。


今回ケローネを作らせていただいたのは「陶芸道場ろくろにチャレンジ」
HPはこちら
陶芸道場ろくろにチャレンジ



【2008/05/15 14:24】 焼き物 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |


PROFILE
辰尾良二&くみ子
  • Author:辰尾良二&くみ子
  • メール tatsu348@hotmail.co.jp

    鉱物採集は「水晶に始まり水晶に終わる」なんていわれていますが、私たちはガーネットが始まりでした。
    鉱物が大好きなカミさんに連れられて、初めてやった採集がガーネット。土をフルイに入れ水に沈めると、中から真っ赤な丸い粒がっ! 感動しました。

    トップの写真は、カエルのぬいぐるみドン・ケローネの「けろりん」です。
    ケローネ写真館はこちら。http://www.k4.dion.ne.jp/~tatsu348/kerohp/kero.html
  • RSS


  • CALENDER
    04 | 2008/05 | 06
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31


    RECENT ENTRIES
  • いろいろ移転しております(12/08)
  • 新りょうくみ徒然草 あります(10/07)
  • 新りょうくみ徒然草 あります(08/16)
  • ついにログインできました(06/15)
  • 秋の味覚(10/07)
  • 石友に会いに行ってきた(08/21)
  • 海老名に帰省 その道中にて……(08/19)
  • 帰ってきました(08/17)
  • 帰省(08/09)
  • 日経プラスワンの記事(07/22)


  • RECENT COMMENTS
  • wakaba(07/23)
  • タツヲ(06/25)
  • wakaba(06/24)
  • タツヲ(05/31)
  • タツヲ(05/31)
  • Saruneko(05/31)
  • Saruneko(05/31)


  • RECENT TRACKBACKS
  • パワーストーンと鉱物:(09/29)
  • ガーネットがすごくよかった:ジュエルのクローバー♪【送料無料】ホワイ(09/06)
  • ガーネットを...:鮮やかジュエルをスタイリッシュフォルムで(08/12)
  • ガーネットを...:鮮やかジュエルをスタイリッシュフォルムで(08/12)
  • ガーネットをあげる:【ツァボライト×ゴールドピアス・リヴェル(08/12)


  • ARCHIVES
  • 2009年12月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年08月 (1)
  • 2009年06月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (4)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (4)
  • 2008年04月 (2)
  • 2008年03月 (3)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (5)
  • 2007年12月 (5)
  • 2007年11月 (4)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (4)
  • 2007年07月 (2)
  • 2007年06月 (5)
  • 2007年05月 (7)
  • 2007年04月 (3)
  • 2007年03月 (5)
  • 2007年02月 (3)
  • 2007年01月 (3)
  • 2006年12月 (6)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (7)
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年08月 (10)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年04月 (2)
  • 2006年03月 (1)
  • 2005年12月 (4)
  • 2005年11月 (5)
  • 2005年10月 (4)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (4)
  • 2005年07月 (5)
  • 2005年06月 (5)
  • 2005年05月 (3)


  • CATEGORY
  • 富山県ニュース (3)
  • 食い物 (2)
  • 観光 (3)
  • 鉱物 (85)
  • 風景 (23)
  • ステキな出来事 (5)
  • BCLラジオ (2)
  • オールドF1&WRC (0)
  • 焼き物 (2)
  • くみの「おまぬけ海外旅行」 (3)
  • パソコン関係 (4)
  • 屁理屈 (0)
  • 未分類 (15)
  • FM (3)
  • 音楽 (1)
  • お知らせ (1)


  • LINKS
  • けろーね写真館
  • 星図にない星


  • SEARCH