FC2ブログ
りょうくみ 徒然草
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
流れ星 ☆彡
 今年もまた「しし座流星群」がやってきます。うちのカミさんは鉱物も好きなのですが、それ以上に星も大好きなため、しし座流星群は私たちにとっても大イベントなわけです。

 流星とはその字の通り「流れ星」のことですが、「流星群」というくらいですから流れ星がジャンジャン流れる状態をいいます。
 想像してみてください。夜空に一筋の流れ星がスーッと流れるだけでもかなりロマンチックなのですが、それが1時間のうちに100近く流れる状況を。そこまでいくとロマンチックを通り越してエキサイティングです。
 しし座流星群はその流星がしし座の方向から飛んできます。まるで「しし座」から流星が発生しているように見えるため「しし座流星群」と呼ばれています。

 ところで流れ星は、宇宙空間に浮いている塵が地球の重力に引っ張られ大気圏で燃えることで現れます。この塵が宇宙空間にかたまって浮いている場所があるのです。その場所が地球の公転軌道と重なっていると、地球がそこを通ったとき流れ星が大量に発生し「流星群」となるわけです。
 この塵の塊、何が原因かというと「彗星」です。しし座流星群については「テンペル・タットル彗星」がその軌道上にまき散らしていった塵の帯を地球が通過することで発生するわけです。

 これまでで一番すごかったのは、2000年と2001年。最大で同時に10個くらい流れ、それが何時間も続いたのです。
 2000年のときは、それに加え深夜3時頃巨大な流星が現れました。スーッと流れるのではなく、ジュボッというかバシッというかまるでストロボをたいたみたいに一瞬まわりが明るくなったくらいです。
 ここまで巨大な流星は「火球(かきゅう)」と呼ばれるのですが、確かに「火の玉」と呼ぶにふさわしいそれは驚き以外の何ものでもありませんでした。その火球が消えた後それが通った跡には流星痕(りゅうせいこん)が残り、それがしばらくの間オーロラのようにオリオン座を背景に揺らめいていました。
 2001年のときは、巨大な流星こそ現れませんでしたが、ひとつひとつが大きめの流星でした。点がスーッと移動するのではなく、野球のボールがポーンと飛んでくるように見えました。数も2000年のときより確実に多く、とってもエキサイティングでした。

 さて、下の写真はそのときの写真です。大きな流星を写すことはできませんでしたが、いくつかの流星を見て取ることができます 星の日周運動とは違う動きをしているものが流星です。
ニコンFM2カミさん撮影(細かい設定はわかりません)
20051116125243.jpg

上:写真中央付近がしし座。下:左上の方から流星が飛んできている。右にオリオン座が見える。
20051116130047.jpg



 今回のしし座流星群の極大期は11月18日。今はもうすでに現れ始めているはずです。発生時間は深夜12時から明け方まで。2000年、2001年ほどではないそうですが、みなさまステキな天体ショーを堪能してくださいませ。
 ……晴れますように。


.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・:*。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・:*。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・:*。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・:*。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・:*。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★

 おまけ
 数年前の火星大接近のときの火星の写真です。キヤノンpowershotS45(一眼デジカメではない)で家の窓から撮影。
 このときはまだデジカメが使いこなせていませんでした。にもかかわらず、極が写っています。すごい。
20051116125343.jpg


スポンサーサイト

【2005/11/16 12:57】 風景 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tatsu348.blog10.fc2.com/tb.php/28-44571098

PROFILE
辰尾良二&くみ子
  • Author:辰尾良二&くみ子
  • メール tatsu348@hotmail.co.jp

    鉱物採集は「水晶に始まり水晶に終わる」なんていわれていますが、私たちはガーネットが始まりでした。
    鉱物が大好きなカミさんに連れられて、初めてやった採集がガーネット。土をフルイに入れ水に沈めると、中から真っ赤な丸い粒がっ! 感動しました。

    トップの写真は、カエルのぬいぐるみドン・ケローネの「けろりん」です。
    ケローネ写真館はこちら。http://www.k4.dion.ne.jp/~tatsu348/kerohp/kero.html
  • RSS
  • まとめ


  • CALENDER
    08 | 2018/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • いろいろ移転しております(12/08)
  • 新りょうくみ徒然草 あります(10/07)
  • 新りょうくみ徒然草 あります(08/16)
  • ついにログインできました(06/15)
  • 秋の味覚(10/07)
  • 石友に会いに行ってきた(08/21)
  • 海老名に帰省 その道中にて……(08/19)
  • 帰ってきました(08/17)
  • 帰省(08/09)
  • 日経プラスワンの記事(07/22)


  • RECENT COMMENTS
  • wakaba(07/23)
  • タツヲ(06/25)
  • wakaba(06/24)
  • タツヲ(05/31)
  • タツヲ(05/31)
  • Saruneko(05/31)
  • Saruneko(05/31)


  • RECENT TRACKBACKS
  • パワーストーンと鉱物:(09/29)
  • ガーネットがすごくよかった:ジュエルのクローバー♪【送料無料】ホワイ(09/06)
  • ガーネットを...:鮮やかジュエルをスタイリッシュフォルムで(08/12)
  • ガーネットを...:鮮やかジュエルをスタイリッシュフォルムで(08/12)
  • ガーネットをあげる:【ツァボライト×ゴールドピアス・リヴェル(08/12)


  • ARCHIVES
  • 2009年12月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年08月 (1)
  • 2009年06月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (4)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (4)
  • 2008年04月 (2)
  • 2008年03月 (3)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (5)
  • 2007年12月 (5)
  • 2007年11月 (4)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (4)
  • 2007年07月 (2)
  • 2007年06月 (5)
  • 2007年05月 (7)
  • 2007年04月 (3)
  • 2007年03月 (5)
  • 2007年02月 (3)
  • 2007年01月 (3)
  • 2006年12月 (6)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (7)
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年08月 (10)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年04月 (2)
  • 2006年03月 (1)
  • 2005年12月 (4)
  • 2005年11月 (5)
  • 2005年10月 (4)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (4)
  • 2005年07月 (5)
  • 2005年06月 (5)
  • 2005年05月 (3)


  • CATEGORY
  • 富山県ニュース (3)
  • 食い物 (2)
  • 観光 (3)
  • 鉱物 (85)
  • 風景 (23)
  • ステキな出来事 (5)
  • BCLラジオ (2)
  • オールドF1&WRC (0)
  • 焼き物 (2)
  • くみの「おまぬけ海外旅行」 (3)
  • パソコン関係 (4)
  • 屁理屈 (0)
  • 未分類 (15)
  • FM (3)
  • 音楽 (1)
  • お知らせ (1)


  • LINKS
  • けろーね写真館
  • 星図にない星


  • SEARCH




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。