FC2ブログ
りょうくみ 徒然草
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
蛍石
 緑、青、紫、ピンク。
 蛍石っていろんな色があってとってもキレイ。
 でも、ひとつだけ。採集家にとってはどうしてもひとつだけ困った性質が蛍石にはあるのです。
 それは、もろいこと。
 もろいって、それはもうどうしようもないくらいもろいのです。

 岐阜県関市上之保村平岩鉱山。
 前回のブログで紹介した洞戸鉱山梅保木抗に行く前に立ち寄ったところです。実はここでの蛍石採集がおもしろく、つい長居をしてしまったため梅保木抗での採集時間がなくなってしまったのでした。

 ズリには石英がたくさん転がっており、それには水晶と蛍石がたくさんくっついています。ただ蛍石を採集するだけならばそれらを拾うだけ。しかし、その石英を手に取ったならば、誰もが3センチ以上もある大きなくぼみがたくさんあることに気づくはずなのです。
 こんな感じ。
20061109145210.jpg



 どう見ても、そこに八面体の何かがいたとしか考えられない。しかも、まわりには細かいながらも紫の蛍石がたくさんついている。
 蛍石がいたに違いない。

 ところで、天然石ショップやパワーストーンショップで売られている八面体の蛍石は、あれは天然の形ではありません。
 蛍石は天然の結晶として八面体になることは極めてまれなのです。売られているものは劈開で割って人工的にあの形にしたものです。したがって、あの面は結晶面ではなく、あくまでも劈開面なのであります。
 ところが、この跡を見る限り天然の八面体がいたことは間違いない。となると、そこからはずれたそれを見つけないわけにはいかないのです。

 しかし、探しても探しても破片はいくらでもあるものの、完全体がひとつもない。ようやく見つけたひとつは1センチほどの透明な八面体結晶だった。
 だが、石英をどかしてもどかしても、見つかるのは破片ばかり。石英に埋まっている蛍石は八面体の形を残してはいるが、ヒビだらけで指でも簡単に崩れそうなくらいだった。
 3センチを超える紫色の八面体はその気配しか感じさせてくれなかった。

 そのころ、カミさんは少し離れて紫色の64面体(東海鉱物採集ガイド)結晶を探していた。この結晶は「週末は婦唱夫随の宝探し」にも写真が載っているドーム型をした丸い結晶だ。一見ガーネットにも見える。
 本に載せた結晶は大きさが2ミリ程度。カミさんはもっと大きく、そしてもっと色の濃いものを探していた。
 その結晶は空冷エンジンのフィンのような隙間を持った石英の、その隙間の中に密集してついている。

 こんな感じ。
20061109145155.jpg



この石英は簡単に見つかる。ただ、大きいものが多いためそのまま持って帰るには重すぎる。何とか小さくしたいが、石英は堅いのだ。隙間にタガネを差し込めば簡単に割れるが、結晶を傷つけないよう、なるべく違うところで割ろうとすると、まったく歯が立たたずバシバシ火花が飛び散った。

 こんな感じ。
20061109145142.jpg


 拡大してみると
20061109145119.jpg


 さらに拡大してみると
20061109145103.jpg



 ハンマーの音がしばらく森にこだましていた。すると突然カミさんの悲鳴が聞こえてきた。彼女の元に駆け寄ってみると、その手元にはまっぷたつに割れた石英の中から粉々に砕けた緑色の蛍石がサラサラサラッとこぼれ落ちているところだった。
「こんな大きな蛍石、粉々にしちゃった……」
 その元の大きさは拳ひとつ分ほどもあるように見えた。
「あーあ、中にあるってわかってたら、もっと丁寧にやったのにね」
 いくら紫でないとはいえ、拳ほどもある蛍石なんてそうそうない。カミさんは本当に惜しいことをしてしまった。

 だが、カミさんは中にあることがわかっていたとしても、取り出すことは不可能なのだという。
 理由は石英は堅く、蛍石はもろいから。
 石英を叩くとその振動で蛍石の方が先に粉々になってしまうのだそうだ。
粉々になった蛍石を取り除いてみると、その跡には上の写真のような八面体の跡がしっかり残っていた。

 そういうことだったのか。いくら八面体の大きな結晶を探しても見つからない理由は。石英が割れる位の衝撃が加わったということは、とっくに蛍石は砕け散っているということなのか。これでは見つからないはずだ。

 私たちは紫色が透けているいくつかの石英をリュックに詰め、次の目的地である同じ関市の洞戸鉱山梅保木抗に向かうことにした。

 石英に埋まっている紫の蛍石
20061109145005.jpg


 光をあててみると
20061109144950.jpg



 緑の蛍石
20061109145044.jpg


光をあててみると
20061109145033.jpg


こっちにも
20061109145020.jpg



 ここの蛍石はほとんどが蛍光します。なぜかはわかりませんが、64面体のものだけが蛍光しません。
 64面体の結晶は、今のところ紫と透明なものがあります。緑のそれはまだ見たことがありません。また、おもしろいものとして、透明な結晶の中の中心部分だけが紫というものもありました。

スポンサーサイト

【2006/11/09 15:01】 鉱物 | TRACKBACK(1) | COMMENT(4) |
この記事に対するコメント
いやにでかい
このフローライト(*_*)

それに結晶構造が普通のものとかなり違って異質。

関東に出てきたら、堀先生に鑑定して貰った方が良い鴨。
面白いことになる予感。
【2006/11/09 22:57】 URL | m.Ichikihara. #oJi07UbY [ 編集]

きれいですねえ
フィンにいっぱい詰まったやつ。とても不思議な感じもして、きれいですね。

わたしも欲しい。でも時間がない…。今週末は家族サービスMUSTらしい…

あーーー…。

うだうだ言いたいところですが、メールで打つことにします。

よかったら見てください

【2006/11/10 23:26】 URL | 八木 #- [ 編集]


ぼす

ふむふむ、東海鉱物採集ガイドには64面体と書いてありました。
確かに、ちゃんと見てもらいたい。
でも、細かすぎ。
【2006/11/13 16:18】 URL | タツヲ #- [ 編集]


八木 様

メールいただきました。
次こそっ! ですね。
【2006/11/13 16:20】 URL | タツヲ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tatsu348.blog10.fc2.com/tb.php/63-f7140867

蛍石蛍石(螢石、ほたるいし)は、鉱物の一種。英語名の読みのフローライト(fluorite)という呼称でも呼ばれる。主成分はフッ化カルシウム(CaF2)。等軸晶系。色は無色、または内部の不純物により黄、緑、青、紫、灰色、褐色などを帯びる。加熱すると発光する。ただし、加 パワーストーンと鉱物【2007/07/30 12:54】

PROFILE
辰尾良二&くみ子
  • Author:辰尾良二&くみ子
  • メール tatsu348@hotmail.co.jp

    鉱物採集は「水晶に始まり水晶に終わる」なんていわれていますが、私たちはガーネットが始まりでした。
    鉱物が大好きなカミさんに連れられて、初めてやった採集がガーネット。土をフルイに入れ水に沈めると、中から真っ赤な丸い粒がっ! 感動しました。

    トップの写真は、カエルのぬいぐるみドン・ケローネの「けろりん」です。
    ケローネ写真館はこちら。http://www.k4.dion.ne.jp/~tatsu348/kerohp/kero.html
  • RSS
  • まとめ


  • CALENDER
    11 | 2018/12 | 01
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • いろいろ移転しております(12/08)
  • 新りょうくみ徒然草 あります(10/07)
  • 新りょうくみ徒然草 あります(08/16)
  • ついにログインできました(06/15)
  • 秋の味覚(10/07)
  • 石友に会いに行ってきた(08/21)
  • 海老名に帰省 その道中にて……(08/19)
  • 帰ってきました(08/17)
  • 帰省(08/09)
  • 日経プラスワンの記事(07/22)


  • RECENT COMMENTS
  • wakaba(07/23)
  • タツヲ(06/25)
  • wakaba(06/24)
  • タツヲ(05/31)
  • タツヲ(05/31)
  • Saruneko(05/31)
  • Saruneko(05/31)


  • RECENT TRACKBACKS
  • パワーストーンと鉱物:(09/29)
  • ガーネットがすごくよかった:ジュエルのクローバー♪【送料無料】ホワイ(09/06)
  • ガーネットを...:鮮やかジュエルをスタイリッシュフォルムで(08/12)
  • ガーネットを...:鮮やかジュエルをスタイリッシュフォルムで(08/12)
  • ガーネットをあげる:【ツァボライト×ゴールドピアス・リヴェル(08/12)


  • ARCHIVES
  • 2009年12月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年08月 (1)
  • 2009年06月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (4)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (4)
  • 2008年04月 (2)
  • 2008年03月 (3)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (5)
  • 2007年12月 (5)
  • 2007年11月 (4)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (4)
  • 2007年07月 (2)
  • 2007年06月 (5)
  • 2007年05月 (7)
  • 2007年04月 (3)
  • 2007年03月 (5)
  • 2007年02月 (3)
  • 2007年01月 (3)
  • 2006年12月 (6)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (7)
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年08月 (10)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年04月 (2)
  • 2006年03月 (1)
  • 2005年12月 (4)
  • 2005年11月 (5)
  • 2005年10月 (4)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (4)
  • 2005年07月 (5)
  • 2005年06月 (5)
  • 2005年05月 (3)


  • CATEGORY
  • 富山県ニュース (3)
  • 食い物 (2)
  • 観光 (3)
  • 鉱物 (85)
  • 風景 (23)
  • ステキな出来事 (5)
  • BCLラジオ (2)
  • オールドF1&WRC (0)
  • 焼き物 (2)
  • くみの「おまぬけ海外旅行」 (3)
  • パソコン関係 (4)
  • 屁理屈 (0)
  • 未分類 (15)
  • FM (3)
  • 音楽 (1)
  • お知らせ (1)


  • LINKS
  • けろーね写真館
  • 星図にない星


  • SEARCH




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。