FC2ブログ
りょうくみ 徒然草
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
成田空港にて
 前回、富山空港に着陸する飛行機のことを書いていたら、以前に私たちが体験した成田空港でのステキな出来事を思い出しました。

 うちのカミさんは飛行機が大好きで、もちろん乗るのも好きなんですけれど離着陸を見るのも大好きなんです。
 結婚した当時、千葉県松戸市に住んでいたことから「成田が近いんじゃない? 飛行機見に行きたい」ってカミさんがいい出したことがありまして、片道2時間かけて成田まで行ったんです。
 カミさんがいうには午前11時台がもっとも離着陸が多いようで、離陸待ちの飛行機が滑走路上で渋滞しているくらいなのだそう。

 当時、成田空港は第一ターミナル(だったかな)が改装工事中で展望台も閉鎖中。滑走路も遠くにしか見えない。これじゃあ、わざわざ成田まできた意味がないと思った私たちはいったん外にでて、空港の外側から離着陸が間近で見られる場所を探すことにしたのでありました。

 成田空港の外側ってほとんどが田んぼとか畑なんです。もちろん成田市は大きな街なんですけれど、空港あたりまでくるとその周りは山あり谷ありのたんなる田舎。飛行機に乗るために成田に行く場合、高速を使って車で行くにしても電車で行くにしても、直接空港内に入ってしまうため成田市とは隔絶されているんですね。

 飛行機が間近で見られるところを探して滑走路の横あたりを走ってみて初めて知ったんですが、成田空港って周り中が5メートル以上もあるような高い塀で囲まれていて、さらにその内側には木がたくさん立っているために中が全く見えないんです。塀には数100メートルおきに大きな門がついていたけれど、どの門もピッタリ閉まっていてとてもとても中に入れるような隙間はありません。
 離陸する爆音はすぐ近くから聞こえるものの、その姿が見え始めるのは遙か彼方。これじゃターミナルで見てるのと変わらない。
 何とか内側に入れないかと塀の脇を走っていると、ありました。1か所だけ門がガバッと開いていて中が丸見えになっているところが。

 門の外側に車を止め、のぞきこんでみても人の気配なし。内側には小型の管制塔のような見張り小屋が立っていたが、そこにも人がいるような気配はなかった。
 成田空港というと何十年も前、大規模な建設反対運動が起き、当時まだ勢いのあった学生運動と融合し大きな事件になっていた。まだ幼かった私はそのニュースを見て怯えていたような、そんな記憶がかすかにある。
 しかしそれも今は昔。この見張り小屋に私は成田空港のひとつの歴史を見た気分になった。
 そんな感慨にふけりながらも、私たちは離陸の瞬間の写真を撮ろうとカメラを持ち、大胆に、かつコソコソとその門の中に入っていったのでありました。

「キィィィィイイイイイーン、ブゴオオオォォォー(離陸する音)」
 す、すごい!
 私たちが入ったその場所は、なんと滑走路の目の前。さらにちょうど真ん中あたり。
 離陸する飛行機は前輪がちょうど浮き上がる目の前。着陸する飛行機はスピードを落とすために逆噴射全開。
 飛行機をこんなに間近で見た感動もさることながら、爆音のすごさが強烈だった。目の前をF1が走り抜けるときと同じ。隣でカミさんが何か叫んでいたが、ただ口をパクパク動かしているだけでしかない。

 カミさんは、もうちょっと写真のとりやすい、構図のいい場所に移動しようといっていた。次の飛行機が離陸するまでの短い時間の間に、木の陰にならず滑走路がすべて見渡せるところに移動し、私たちはそこに腰を落ち着けた。


離陸
20061128100602.jpg


離陸
20061128100621.jpg


着陸
20061128100636.jpg


(キヤノンAE1 標準レンズ 露出失敗  撮影者:くみ子)
Lufthansa  AIR FRANCE  Alitalia
EGYPT AIR  SCANDINAVIAN  NORTHWEST
VARIG  AIRLANKA  IBERIA  Asiana
АЭРОФΛΟΤ などなど。

 名前だけは知っているけれど、見たこともないカラフルな外国の飛行機がどんどん離陸していき、そしてどんどんやって来た。高麗航空はいなかったな。



 さて、ここからがハプニング。

「コラーッ!! オマエラー 何やってんだー! 外に出ろおおおー!!!」
 入ってくるときには誰もいなかった見張り台から誰かがスピーカーを通してがなり立てていた。
 2時をまわり十分飛行機を楽しんだ私たちは、「楽しかったねー」「すごかったねー」とかいいながら、入ってきた門に向かって歩いていたそのときだった。
 えっ、なに?
 突然のことに驚きながらも、「あー、怒られちゃったー」という感じの私たち。
「すいませーん。すぐ出まーす」
 私は軽く手を挙げた。しかし、その声はさらに激しくなり、
「止まれーっ! そこにいろー! どっから入ってきたーっっ!」と激しくなるばかり。 どっからって、ここからだよ。と思いながら門を出た瞬間、私はすべてを理解した。
 見張り台はけして「今は昔」ではなかったのだ。

 門の外に停めた私たちの車は10人以上の機動隊の人たちに取り囲まれていた。
「はい、こっち来てー」
 その中の一人が私たちを見つけ手招きした。
(あー、今日は鉄格子の中でお泊まりなんだな……)
 私たちはお互いに顔を見合わせ覚悟を決めた。

「あなたたち、何してたの?」
「飛行機見てました」
「ホントに?」
「はい。ホントです」
「ちょっと身体検査するからね。免許証だして、それから持ち物も全部だして」
 私たちは両腕を水平にあげ、テレビで見るようにパンパンパンと服の上から体を叩かれた。
「車の中を見せてもらうよ。ドア全部開けて、トランクも開けて。はい、ボンネット」

 当然のことながら不審物は見つからなかった。もし、ヘルメットのひとつでも入っていたなら私たちはそのまま連行されていただろう。

 機動隊の人たちは少しヒソヒソ話し合った後、なぜか急に態度が砕け始め飛行機や空港に関する質問を雑談風にふってきた。
「○○の新型機ってどう思う?」「改装工事が終わったら展望台見に行く?」
 その他は専門的になってきたため余りよく憶えていないが、きっとその答え次第で私たちは連行されていたのだろう。

「じゃあ、帰っていいよー。展望台は他にもあるから今度からそっち行ってねー」
「はい、すみませんでしたあ」

 外国の空港って軍事的な理由から、写真撮影が禁止されていたり、侵入者を射殺することもあるらしい。運良く、ホントに運良く私たちは解放されたのだと思う。もしかしたらマジでやばいことをしていたのかもと、後になってちょっと(かなり)怖くなってしまいました。


 ところで、どうしても不思議なんですけれど、何で門が開いていたんでしょう。いや、門が開いている理由はいくらでもあると思いますが、私たちが入っていったとき見張り台に誰もいなかったのは……なぜ?



スポンサーサイト

【2006/11/28 10:12】 ステキな出来事 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tatsu348.blog10.fc2.com/tb.php/67-fb0b22fa

PROFILE
辰尾良二&くみ子
  • Author:辰尾良二&くみ子
  • メール tatsu348@hotmail.co.jp

    鉱物採集は「水晶に始まり水晶に終わる」なんていわれていますが、私たちはガーネットが始まりでした。
    鉱物が大好きなカミさんに連れられて、初めてやった採集がガーネット。土をフルイに入れ水に沈めると、中から真っ赤な丸い粒がっ! 感動しました。

    トップの写真は、カエルのぬいぐるみドン・ケローネの「けろりん」です。
    ケローネ写真館はこちら。http://www.k4.dion.ne.jp/~tatsu348/kerohp/kero.html
  • RSS
  • まとめ


  • CALENDER
    11 | 2018/12 | 01
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • いろいろ移転しております(12/08)
  • 新りょうくみ徒然草 あります(10/07)
  • 新りょうくみ徒然草 あります(08/16)
  • ついにログインできました(06/15)
  • 秋の味覚(10/07)
  • 石友に会いに行ってきた(08/21)
  • 海老名に帰省 その道中にて……(08/19)
  • 帰ってきました(08/17)
  • 帰省(08/09)
  • 日経プラスワンの記事(07/22)


  • RECENT COMMENTS
  • wakaba(07/23)
  • タツヲ(06/25)
  • wakaba(06/24)
  • タツヲ(05/31)
  • タツヲ(05/31)
  • Saruneko(05/31)
  • Saruneko(05/31)


  • RECENT TRACKBACKS
  • パワーストーンと鉱物:(09/29)
  • ガーネットがすごくよかった:ジュエルのクローバー♪【送料無料】ホワイ(09/06)
  • ガーネットを...:鮮やかジュエルをスタイリッシュフォルムで(08/12)
  • ガーネットを...:鮮やかジュエルをスタイリッシュフォルムで(08/12)
  • ガーネットをあげる:【ツァボライト×ゴールドピアス・リヴェル(08/12)


  • ARCHIVES
  • 2009年12月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年08月 (1)
  • 2009年06月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (4)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (4)
  • 2008年04月 (2)
  • 2008年03月 (3)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (5)
  • 2007年12月 (5)
  • 2007年11月 (4)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (4)
  • 2007年07月 (2)
  • 2007年06月 (5)
  • 2007年05月 (7)
  • 2007年04月 (3)
  • 2007年03月 (5)
  • 2007年02月 (3)
  • 2007年01月 (3)
  • 2006年12月 (6)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (7)
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年08月 (10)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年04月 (2)
  • 2006年03月 (1)
  • 2005年12月 (4)
  • 2005年11月 (5)
  • 2005年10月 (4)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (4)
  • 2005年07月 (5)
  • 2005年06月 (5)
  • 2005年05月 (3)


  • CATEGORY
  • 富山県ニュース (3)
  • 食い物 (2)
  • 観光 (3)
  • 鉱物 (85)
  • 風景 (23)
  • ステキな出来事 (5)
  • BCLラジオ (2)
  • オールドF1&WRC (0)
  • 焼き物 (2)
  • くみの「おまぬけ海外旅行」 (3)
  • パソコン関係 (4)
  • 屁理屈 (0)
  • 未分類 (15)
  • FM (3)
  • 音楽 (1)
  • お知らせ (1)


  • LINKS
  • けろーね写真館
  • 星図にない星


  • SEARCH




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。